FC2ブログ
  • «
  • 2020'02:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • »

活発属性を対象とした思考分析



ようするにいつも明るくて元気な女の子の
思考分析である。

活発な子は考えもポジティブ。
楽天的でなるようになる主義。
それでいて、些細なことでも幸せを感じるし、
楽しいと思ったことは率先してやる。

逆に言えば、楽しい雰囲気をぶち壊すような行為、
ネガティブな行為に対して激しく拒絶する。
それを覆せないとわかったら身を引くので、暗い人は扱いに注意。

まず活発な子の思考として、場が楽しくなれば基本的にOKだが、
恋愛は奥手な場合が多い。
恋愛は別に楽しければOKというわけでもないし、
シリアスもあればネガティブな面も持つ。
それゆえ、活発属性が自ら告ることはまずない。
いわゆる友情優先、恋愛否定組である。

恋愛は面倒くさいとか、今のままが楽しいからなどの
理由で、こちらからの告白も振る可能性は極めて高い。
恋愛も明るく楽しく出来れば…というのが活発属性の本音であろう。

ケースとして、活発属性になったきっかけが実はあり、
元々は暗かったなどの設定がある。
一度辛い経験をしていなければ、そこまで明るくはならなかった…
というケースだ。

その辛い経験というのがまんま恋愛だったりもする。
明るさの変わりに何か代償を支払ったケースはいくつも見られる。
(ただ馬鹿みたいに明るい場合だと何の問題もなくスムーズに恋愛できる。
 人はこれをのーたりんと呼ぶ)

なぜ明るいかというと、色々な不安をふっとばすために
振舞うためや、悲しいことをごまかすといった用途で使う。
恋愛から逃げる場合も、これを用いる。

明るさを武器に計算している女の子もいるだろうが、
ケースが少ないと判断されるため割愛する。

この活発属性が人を好きになった場合は、
いともたやすく簡単にあきらめるため、タイミングが命。


のーたりんだと好きになった場合はそれ以上に明るくなり、
いつも以上にその好きになった男にくっつく。
友達以上、恋人未満というやつである。

普通の活発属性の場合は一定の距離を保とうとする。
ちなみに押しても引いても結構頑丈で動かない。
なぜなら人生上で、逃げのプロフェッショナルだから。
受け流すのに長けているのだ。


活発属性の思考としてのまとめ
・恋愛よりは友達のまま、楽しくおかしくやっていきたい
・できれば辛いことは避けたい
・楽しいこと以外の自分の気持ちは殺す

こちらの対処方法としてのまとめ
・恋愛も面白いということを認識させる
・タイミング命&異性を意識させる大きめのハプニング必須
・逃げ続けるので、最後まであきらめない


こんなところか?
まぁ大げさかな。大体のーたりんのシナリオ多いし。
深く考えすぎかもしれない。
活発属性の笑顔の裏には必ず辛い過去がある…という先入観があって、
うまく分析できない。
この先入観も合ってるところは合ってるんだが…。
でもまぁ、本当に明るいだけなら何の問題もないわけで、
分析する必要もない。

とにかくまず活発属性を相手にするときは、
「悩みがなさそうでいいね」とか「うらやましい」とか
言わないこと。
その一言で進展するストーリーもあるが、大概は傷ついてる。
出来れば「お前といると楽しい」と言って
進展するのーたりんストーリーでありたいものだ。
スポンサーサイト



Comment





        
Top
Trackback
http://bloodyrosary2.blog93.fc2.com/tb.php/82-1e7720b2
Top