FC2ブログ
  • «
  • 2020'02:
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • »

なんとなくなんだけど AIR

このブログ、色んなゲーム評価の検索に引っかかってる気がする。
まぁいいんだけどね。

今回は思い出してゲーム評価してみよう ということで。


AIR


行ってみましょうか。

作品としては1999年の作品だった気がする。
個人的には、AIRにはまっている人を『空気感染者』と呼んでいた時期がある。
今にして思えばどこがどう感動できたのかわからなかった。
とりあえず悲しいことが多い。私が好きなのはコテコテのハッピーエンドなので。


キャラ別に見ていこう。


・佳乃
美凪以上の電波野郎だと気づいたのはゲームクリアして
少し立ってからだったと思う。
基本元気なんだけど、ずれている。言動がやや怪しい。病気かもしれない。
というかAIRのキャラは全員病気かもしれない(ぁ

バンダナの魔法の話とかいろいろだけど、
聖の子供のようで大人な対応に目頭が熱くなるストーリーだ(?)。
ぴこぴこうるさい生物もいる。むしろぽてとと往人とのやりとりもまた味があった。
もちろん、聖の殺気も面白かった。

佳乃ルートは最終的に、AIRはまだ続いてっちゃうよ的なエンディング。
解決はしないが、悪いリスタートではない感じ。
そもそも存在ごと往人が消えうせちゃう観鈴エンドのほうがバッドエンド。
佳乃ルートの場合の続編なんかがあれば面白い。
南京錠で作成されたA to 1 とか for B とか Cies とは別としてね。


・美凪
一番好きだけど一番嫌いなやつがくっついているので
なんとも微妙な判断しかねるが、やっぱり好きだなぁ美凪。
ストーリー的にはまぁ、美凪の無駄能力によりみちる出現的な(?)。

ぶっちゃけ良く覚えてないんだけどね(爆ステ
でもこの美凪とみちると往人の三人で過ごす夏は、
何気なくともかけがえのない時間だと思う。
そこらへんがいい雰囲気を出している。 でもみちるは嫌い。

でもまぁ、最初の三人は偽者の三人というか、
エンディングまで行けばみちるも救われるというか。

でも美凪エンドだと往人はその後 
羽を持った少女を探さなくなりそうだ。



AIRは観鈴、佳乃、美凪のストーリーではなく、
神奈備命のストーリーである。上記三人は所詮ただのかませ犬でしかない(爆ステ



・観鈴
こいつのせいで往人はカラスになったり、
最終的に消えうせてしまうひどい話。
しかも観鈴もゴールしちゃうし。そして一番かわいそうなのが春子。
バッドエンド中のバッドエンド。
これならまだバスに乗っていったほうがハッピーエンド。
がしかし、神奈備命が報われたというのなら、
これはこれで仕方ないのかもしれない。

まぁ、そもそも神奈備命のときに、すでに
バッドエンドなので、どんだけ延長しても
バッドエンドに変わりはない。


でも観鈴の反応は面白い。キャラ的には好き。
そもそも往人が大好k(ry




とまぁ覚えてるのはこんぐらいか。
AIRは往人さえいれば楽しいので
一番好きなキャラは往人としとこう。
国崎サイコー!
スポンサーサイト



Comment





        
Top
Trackback
http://bloodyrosary2.blog93.fc2.com/tb.php/101-d7e05eb9
Top